花粉


の季節になってしまいました。

今年は鼻や目より、喉がイガイガします。

あっという間に3月。

今月は毎年開催している、「奏音の小箱 ピアノ発表会」を16・17日に行います。

生徒さんたち全員が参加するわけではないのですが、今回は16日が2部、17日が3部に分かれることになりました。

客席数が35席しかないので、完全各部入れ替え制です。

来年か再来年には大きいホールで開催しようかと思ったりもしてますが、奏音の小箱サロンだと自由がきくので、悩みどころです。

4月からはレッスン時間を再度見直すことにしたので、空きもできると思います。ピアノレッスンを受けてみたい方は、まずは体験レッスンにお越しくださいませ。(無料です)

不定期の方は、いつでも大歓迎です(*'▽')

31日には久しぶりの「奏音の会(かのんのかい)」も開催。皆さんの曲目が揃い次第、チラシをUPします。

また、その日の午前中は親子参加型のリトミックコンサートのような、音楽と身体で「三匹のこぶた」を楽しむというイベントもあります。

こちらも詳細決まり次第、UPします。


28回の閲覧

最新記事

すべて表示

以前

コンクール

昨日ピティナ・ピアノコンペティションの予選に生徒さんが挑戦。 いつもよりもいい演奏が出来て、本人もとても楽しめたようなので、本当に良かったのですが、結果は次のステップに行くことができませんでした。 ちょうど定休日ということもあり、その部門のほとんどの演奏を聴いたのですが、力で弾くお子さんも多くて、指が壊れないかちょっと心配に。 いろんな弾き方があるとは思うのですが、小さい体や指に無理のないように、