紙芝居風オペラ


「オペラ」と聞くと、自分には縁遠いもの、難しそうなもの、聞く事は一生ないだろうと思うもの、という感じでとっつきにくいかと思いますが、奏音の小箱で毎年開催している「紙芝居風オペラ」は、子供たちも1時間集中して絵を見て歌を聴けるし、大人たちも親しみやすく楽しめるコンサートになっています。

可愛いイラストを壁に映しながら、歌を歌うおじさんやお姉さんたちが、とても迫力のある歌声を聴かせてくれます。

親子でも、大人だけでも参加いただけるコンサートです。

オペラデビューしてみませんか。


紙芝居風オペラ


29回の閲覧

最新記事

すべて表示

以前