発表会


今週末に奏音の小箱第1回発表会が行われます。

小さなサロンなので、ご家族ご友人の方でいっぱいいっぱいになってしまいそうな予感。

本当に、本当に楽しみですが…話すこととか進行とか、しっかり頭に入れないと…。


ピアノ発表会

そしてその発表会の合間をぬって、19日には弾き合い会&歌いあい会が開催されます。

今回は現時点で6名の方が参加予定。

まだまだ募集中です。次の25日、4月はたっぷり空いていますので、是非お気軽にご参加くださいませ。

13日のモーニングピアノコンサートは無事終わりました。

飛び込みでお子様連れの方がいらっしゃってくれて、嬉しかったです(*'▽')

ベートーヴェンさんはちょっと落ち着きのある曲ではないので、お客様もドキドキさせてしまったかもしれません。次回は4月17日(月)ショパンを取り上げようと思います。

その後4月22日はクラリネットとピアノでディズニーコンサート。

もしかしたら10年ほど吹いてきたクラリネットを久しぶりにお聞かせすることになるかも(/ω\)

と気づけば10日もブログを書いてませんでした、反省。

TwitterにFacebook、諸々更新していくのは、段々と大変になってきました。


弾き合い会


30回の閲覧

最新記事

すべて表示

コンクール

昨日ピティナ・ピアノコンペティションの予選に生徒さんが挑戦。 いつもよりもいい演奏が出来て、本人もとても楽しめたようなので、本当に良かったのですが、結果は次のステップに行くことができませんでした。 ちょうど定休日ということもあり、その部門のほとんどの演奏を聴いたのですが、力で弾くお子さんも多くて、指が壊れないかちょっと心配に。 いろんな弾き方があるとは思うのですが、小さい体や指に無理のないように、

ピティナ・ピアノコンペティション

以前、近くのホールで行われていた特級を聴きに行ったことはあるけれど、子供の部門を聴く事は、自分が参加していた時以来…何十年ぶりかしら。 参加していた時は、他の人の演奏を真剣に聴いてなかったし、聴く余裕もなかったので、大人になってじっくりと改めて聴くと、いろいろ発見もあったり、いろいろと思うこともあったりの楽しい時間でした。 音楽の道に進むつもりがなくても、他人のパフォーマンスを静かに聴く事や、頑張